www.decaturcitycemetery.org

受け取った利用レシート保持する必要はないのだろうか?結論から記載すると保持することはないというのが解答です。人によっては保持していることで自分自身が利用した内容を持っておきたいと思う際は残せばよいのですし、逆に言うとそれらの明細は無くても困らないという場合はとっておく必要性はないです。とはいえ毎月送られる利用明細書との照合作業時においては間違えなくこのレシートは不可欠となります。レシートをそこまで少なくとも保管しておかないとどちらでいくら使用したのかということについて定かでなくなってしまうだけでは済まず、間違えた請求であったりダブった請求がないかの確認も不可能になってしまうので危険。決済した額については利用レシートを保管していないと記憶しておくことはできないはずです。理想を言えば使用明細書が到着する1ヶ月もしくは2ヶ月程度は、しっかり明細レシートを所持するようにして頂きたい。クレジットカードの明細レシート処分方法:クレジットのレシート破棄方法はとても簡単なのです。他人に不正利用されないよう裁断して捨てるだけで良いのである。市販の機械等が使えるならば念には念を入れて使っても良いだろう。なにせクレジットカードの使用内容を残している明細レシートなのであるからクレカNo等個人情報を知られてしまうものがとても多く書いてあるのです。ゴミ同然のレシートとは思わず、破棄は厳重に行うようにして欲しい。また、悪用防止のために明細レシートにクレジット番号等の個人情報が書かれない利用レシートも出ているようだが油断は禁物です。

Link

Copyright © 1996 www.decaturcitycemetery.org All Rights Reserved.